アケコン

セイミツ工業製静音レバー(LSQ-40)をレビュー!

 

みなさま朗報です。

セイミツ静音レバー(LSQ-40)

ついに発売しました!

 

セイミツ工業さん初の静音ジョイスティックです。

 

今まで

「ラインナップになぜ静音がないんだろう?」

「あったらすぐに買うのにっ!」

と思っていました。

 

なので、

個人的に超待望の製品です。

▲買っちゃったテヘッ

 

えっ?

前置きはいいからはよレビューしろって?

オッケー、オッケー!

 

では、

当記事では以下の項目でセイミツ静音レバーの実力を探っていきますよ~。

  • 静音性
  • 操作感
  • 入力精度
  • 取り付け方
  • 販売サイト

 

それではいってみましょぉぉぉぉぉ!

 

静音性

 

通常のセイミツレバー(LS-32-01)と比べると、音の大きさが明らかに違います。

音の大きさを数値化すると大体このくらい。

(騒音=10 静か=1)

  • LS-32-01=10
  • LSQ-40=3

「ゴトゴト」とガイドに当たる音はするものの、かなりの静音具合ですよ!

 

操作していて全く気になりません。

騒音に気を遣う場面は少ないでしょうね。

 

操作感

▲見た目は普通のセイミツレバーと変わらない。

 

レバーが重くて手応えがあります。

遊びも少な目で素早い入力ができますよ。

いつものセイミツさんらしい”しっかり”としたフィーリングですね。

 

ガイドは新開発の静音専用変形四角を搭載しています。

これが引っ掛かりがなく、かなり入力しやすかった。

操作していて気持ちが良いですよ~!

 

ただし、

静音化に際して「カチカチ」というスイッチ音がなくなっていまして…。

LS-32-01より入力した感覚が薄くなってしまっているのが残念なところです。

 

とはいえ、

静音化しつつLS-32-01の操作感を再現しているのはすばらしいです!

音の問題でセイミツレバーを試せなかった方にぜひおすすめしたいですね。

 

入力精度

 

信頼できる正確な入力精度を持っています。

通常のレバーより劣っているという事はありません。

 

取り付け方

 

LSQ-40はちょっと他のレバーとは違うんです。

ファストン端子だったり、購入できる配線が珍しい形をしていたり。

 

こういった事から、

取り付けできるか不安で、見送っている方もいるのではないでしょうか?

 

なので、

みなさんが疑問を感じたり、つまずきやすいと思われるところに重点を置いて解説します。

参考にして導入しちゃいましょう!

 

配線の付け方

取り付け前の確認

LSQ-40の上下左右に8個の端子がありますよね?

ここに配線を付けていく事になります。

 

公式が販売している配線(変換ケーブル)は下の画像のやつです。

 

取り付け方

アケコン側から出ている5pケーブルに変換ケーブルの白色の方をさします。

 

レバーの上下左右から出ている端子に黒色の配線を付けます。

(1方向につき1本ずつです。)

文字では分かりにくいと思うので、下の画像を合わせて参考にしてくださいね。

 

そして、

赤・緑・オレンジ・黄 の配線を残った端子に付けていく事になります。

配線の取り付け次第でレバーの上下左右方向が決まる重要な作業です。

 

これは、

アケコンの基盤側のどこからケーブルが出ているかによって、レバーの端子へ付ける位置が変わってくるはずです。

 

なので、

ゲームを起動しながら実際にケーブルを付けて確かめてみるのが確実です。

 

手順としては、

1.ゲームのトレーニングモードを起動

2.1本の配線を端子に付ける

3.レバーを動かす

4.方向が合っていれば合格

違った場合は配線を抜いて2からやり直す

 

2~4を繰り返していきましょう。

 

私が使用しているアケコン(T.E.2+)の場合、

  • 上:オレンジ
  • 下:緑
  • 左:黄
  • 右:赤

このような配置になりました。

 

また、

アケコンによっては端子部が干渉して取り付けできない場合があります。

その時は端子を曲げてしまっても問題ありません。

 

ただし、

大きく曲げすぎないこと!

端子が折れてしまう可能性があるからです。

注意しましょうね。

 

販売サイト

セイミツ静音レバー(LSQ-40)を取り扱っている通販は以下の通りです。

 

なお、

  • レバー単品
  • レバー+ハーネス(変換ケーブル)
  • ハーネス単品

の3種類が販売されているのでお間違いのないように。

※せんごくネット通販はレバー+ハーネスのセット品はないようです。

 

加えて、

レバーボールは別売なので必要な方は忘れないように。

 

総評:セイミツレバーをあきらめていた方におすすめ!

今までセイミツレバー(LS-32-01)の操作音の大きさで使用を見送っていた方!

LSQ-40はすっごくおすすめです。

操作していて全く気にならない静音性ですよ~。

 

また、

静音だから通常のレバーより大きく劣るというわけではありません。

極めてLS-32-01に近い操作感があり、違和感がなく気持ちが良いゲームプレイをすることができます。

 

セイミツファンやそうでない方も、

一度試していただき、驚くべき操作性と静音性をぜひ体感して欲しいレバーですね。

 

-アケコン
-, , ,

© 2022 たーぼっくす Powered by AFFINGER5