インターネット

Gaming+にプロバイダを変更したら超高速になった

 

こんにちは。

 

ストリートファイター5のためにプロバイダをGaming+さんに乗り換えました。

以前のプロバイダでは、夜間の速度低下がみられました。

なので、Gaming+では、夜間にどれだけ安定した速度がでるかを検証します。

 

たー坊
実際の測定結果を掲載しますので、参考にしてみてください。

 

忙しい方のための結論

メリット

Gaming+の平日夜間の速度※

PING値:14ms

上り:194.33Mbps

下り:109.26Mbps

※20:30に測定

※Speed testにて測定

※いずれも東海地方で測定

 

デメリット

Gaming+のデメリット

プロバイダ料金が高い

 

 

そもそもGaming+ってなに?

Gaming+とは、ゲーマー向けに作られたプロバイダです。

フレッツ光にサービスを展開しており、上下最大1Gbpsの速度を可能としています。

V6プラスという次世代の接続方式を使用することにより、回線の混雑を避け、高速通信を実現しています。

特に、速度が低下しがちな夜間や休日も速度が安定していることが特徴ですよ。

 

たー坊
速度だけでなく安定性も非常に重要ですよ。

 

工事や設定が一切不要で、NTTフレッツ光回線はそのままに高品質なサービスに乗り換えできます。

また、お申込みから開通まで最短2時間となっており、インターネットが使えない不便さを感じる必要がありません。

プロバイダ料金は、他社の3倍近くで月々3278円(税込み)と割高ですが、フレッツ光回線の遅さが劇的に改善されます。

 

Gaming+に乗り換える以前は?

乗り換える以前の回線契約内容は、以下の表の通りです。

Yahoo! BB 光 with フレッツ

契約内容:フレッツ光ネクスト ハイスピード(上り:最大200Mbps / 下り:最大200Mbps)

プロバイダ:Yahoo! BB

IPアドレス:IPv4

地域:東海地方

 

速度測定に使用するPCのスペックは、以下の通りです。

OS:Windows 10

CPU:Core i7-6700K

メモリ:32GB

GPU:GTX980Ti

 

この環境でPS4を使い、平日夜間に速度を測定してみると・・・・、

 

ダウンロード13.2Mbps アップロード83.2Mbps

 

たー坊
おっ・・・・遅い・・・・。(ダウンロード)

 

いやいや、たまたまだろう。

うちの回線がこんなに遅いわけがない(某ラノベ風)

もう一回ぽちーっと、

 

ダウンロード45.9Mbps アップロード6.3Mbps

なんか逆転してるし・・・・。

 

じゃあ、パソコンを使ってSpeed testのサイトで速度を計ってみよう!

PING23 ダウンロード8.88Mbps アップロード120.69Mbps

 

( ゚∀゚)・∵. グハッ!!

うわあああああああああ

▂▅▇█▓▒(’ω’)▒▓█▇▅▂

 

プロバイダをGaming+に変えたらどれだけ速くなった?

乗り換えた後の回線契約内容は、以下の表の通りです。

Gaming+ 光 with フレッツ

契約内容:フレッツ光ネクスト ハイスピード(上り:最大200Mbps / 下り:最大1Gbps

プロバイダ:Gaming+

IPアドレス:IPv6(IPv4 over IPv6 IPoE方式)

地域:東海地方

※IPv6使用時のみ下りのリミッターが外れて最大1Gbpsになります。

 

使用するPCのスペックに変わりはありません。

OS:Windows 10

CPU:Core i7-6700K

メモリ:32GB

GPU:GTX-980Ti

 

リベンジ!

PS4で平日夜間(前回とほぼ同時刻)に速度を測定してみると・・・・、

 

ダウンロード444.4Mbps アップロード84.9Mbps

 

ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

 

PS4での速度測定結果

ダウンロード:444.4Mbps(乗り換え前13.2Mbps)431.2Mbps

アップロード:84.9Mbps(乗り換え前83.2Mbps)1.7Mbps

 

前回よりダウンロード速度が33倍速くなりました!

 

たー坊
それにしても444.4って・・・・w

 

次に、パソコンでの速度結果は!?

PING14 ダウンロード194.33Mbps アップロード109.26Mbps

 

エクセレント!

 

PCでの速度測定結果

Ping値:14ms(乗り換え前23)9

ダウンロード:194.33Mbps(乗り換え前8.88Mbps)184.55Mbps

アップロード:109.26Mbps(乗り換え前120.69Mbps)11.43Mbps

 

ダウンロード速度が約21倍速くなりました!

アップロード速度が微妙に下がりましたが、これだけあれば十分でしょう。

 

何より一番うれしいのが、Ping値の改善です。

Ping値はラグやパケットロスに影響します。

特に、格闘ゲームなどの1フレームごとに試合が展開されるゲームは、Ping値が重要になってきます。

 

以下に、Ping値の目安をゲームごとにまとめました。

 

Ping値の目安

FPS・TPS・格闘など対人メインのゲーム:15ms以下

MOBA・アクションゲーム寄りのSTGなどの対人メインのゲーム:30ms以下

MMORPGなどの対CPUがメインのゲーム:50ms以下

TCGなどのラグが問題にならないゲーム:100ms以下

 

メモのように、Ping値は低ければ低いほどいいのです。

この表を基にあなたのプレイしたいゲームを確認しましょう。

 

たー坊
私の場合は、ストリートファイター5を快適にプレイできるPing値をGaming+にて手に入れる事ができました!

 

まとめ

私の場合は、プロバイダをGaming+に変えたらどのオンラインゲームも快適にできるようになりました。

 

回線変更やプロバイダ変更は、良くなるか悪くなるかは賭けのところがあって躊躇してしまいがちですよね。

しかし、フレッツ光を契約している方で、プロバイダをGaming⁺ に変えるとほぼ確実に回線速度が向上すると思います。

 

フレッツ光回線から変えたくない方や、他社プロバイダの速度が遅い口コミで不安な方には、失敗するよりも『Gaming+』をおすすめします。

 

たー坊
ぜひあなたも快適なオンライン環境を手に入れてくださいね!

 

Gaming+がおすすめな方

  • 夜間や休日もストレスなくオンラインゲームをしたい方
  • 高速で安定性の優れた快適なオンライン環境が欲しい方
  • フレッツ光回線を確実に速くしたい方
  • フレッツ光から回線を変更したくない方
  • 煩わしい工事や設定をしたくない方
  • プロバイダ変更に時間をかけたくない方
  • プロバイダ料金に納得できる方

 

 

たー坊
最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

-インターネット
-, , ,

© 2023 たーぼっくす Powered by AFFINGER5